エクセル セル 編集 ショートカット。 エクセルでセルの範囲を選択するショートカットキー!時間短縮

エクセルでセルの結合や解除をショートカットキーでおこなう方法

エクセル セル 編集 ショートカット

この一覧では、Excel 2013に用意されているショートカットキーのうち、本マニュアルに関連するものを中心に掲載しています。 このショートカットは、Shiftを押しながら行うと、すべて選択状態にしながらジャンプできるので、表全体を選択したいときなどに、マウスをドラッグせずすばやく選択状態にすることができます。 [PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中別のファイルへハイパーリンクを設定する ハイパーリンクは、Webページだけではなく、別のファイルへのリンクも設定することができます。 マウスがある時は良いけど、ノートPCだとメンドクサイ。 【F9】全角英数に変換する ショートカットキー『F9』は、テキスト入力時は『全角英数に変換』することができます。 マウスでのダブルクリックでは手元が狂って、意図しない位置にカーソルがついたりするので、『F2』キーを積極的に使いましょう。

次の

エクセルのセルを一発で編集状態にしてくれるショートカットキー

エクセル セル 編集 ショートカット

いわゆる、読み取り専用の状態です。 テンキーを使用するときは Altキーを放してから入力します。 今あなたのPCで目についたファイルをクリックして、 F2を押してみてください。 セルの先頭を編集したい場合には、 Homeを入力することでセルの先頭に移動することができます。 ブックの共有機能とは ブックの共有機能とは、1つのブックに対して複数のユーザーが同時に入力や保存ができる機能です。 自分は、基本的にマウスを動かしてクリックしに行くのが大嫌いです。

次の

マウスを使わずセルに入力する[Excel/ショートカット]

エクセル セル 編集 ショートカット

そうすると、[並べ替え]ダイアログボックスが開きます。 このショートカットキーはものすごく使います。 保存したい場所を選択・確認し、保存するファイル名を確認します。 こんなときは、ショートカットキーが便利。 Altキーから始まるショートカットキーを『アクセスキー』と言います。

次の

【共同作業で効率UP】Excel(エクセル)の共有方法

エクセル セル 編集 ショートカット

STEP2 リボンにある [校閲] タブをクリックし、[ブックの共有] をクリックします。 すごい地味な話ですが、マウスを触る必要がなくなるため、 仕事の能率が明らかにアップします。 例えば、下の画像では、Sheet2 のセル D1 に、目次の Sheet1 のセル A1 へ移動するハイパーリンクを設定し、目次に戻るようにしました。 この「TRUE」・「FALSE」を、COUNTIF関数を用いて集計していきます。 例えば、Yahoo! すぐにセルに入力できる状態になる 『F2』キーは『Excel使いこなしの第一歩』です。 表示された[コントロールの書式設定]ダイアログボックスの、[コントロール]タブをクリックして開きます。 このショートカットキーはぜひ覚えておきたいです。

次の

セルの編集だけじゃない!F2キーの超活用法~エクセルショートカット~

エクセル セル 編集 ショートカット

つまり、現在、このブックを同時に編集している人は、Aさんと Bさんの 2人ということです。 保存前のブックであれば『保存の確認』があるのでデータが消えてしまうことはありません。 これで空白セルをすべて選択することができ、例えば書式を一括して変更するのにとても便利になります。 もう覚えたはずです^^ マウスのダブルクリックより『F2』キーが使いやすいところ セルに入力されている文字の最後から入力したい場合や、先頭から入力したい場合には『F2』キーはとても使いやすいんですよ。 しかし、数式など目に見えないことも一因になっているようですね。

次の

キーボードの操作でセルを編集状態にする:Excel 一般|即効テクニック|Excel VBAを学ぶならmoug

エクセル セル 編集 ショートカット

(9)「PgDn」でディスプレイ上の表示を下方向に移動する。 通常は開いているすべてのブックを計算することができます。 覚えておきたいExcelショートカットキーまとめ 最後に、今回紹介したExcelのショートカットキーを表にまとめてみました。 そうすると、セル内の文字列が「Yahoo! 「読み取り専用パスワード」と「書き込み専用パスワード」です。 しかし、セルの結合以外の処理を間に挟んでしまうと、その処理が実行され、セルの結合ではなくなってしまいます。 例えば、上図のようにB13が空白の状態で、B12セルを選択してこのショートカットを押すと、今度はB14にジャンプします。 セルに入力できる状態にするショートカットキー• 普段は展開されていることが多いリボンですが、実は、折りたたむことができます。

次の