販促 コンペ。 第11回 販促会議企画コンペティションにて、小林 優介がゴールドを受賞|NEWS|博報堂アイ・スタジオ

【販促コンペ】受賞までの思考フローまとめ|うなぴ🐰|note

販促 コンペ

最後にクライアント全員から質疑応答があり、そこでこの質問が来たわけです。 「世界の解像度を上げる」Pint 「初めまして」を効率化するためのプロフィール「comucamu」や、 コミュニティと企業を結ぶ「Pitaad」を作ってます。 株式会社宣伝会議が主催となって毎年4月頃~6月頃に企画の募集が行われており、今年は協賛企業各社から全27個の課題が提示されました。 大きくてもふもふしているものが好き。 アテンションを獲得する 店頭には数え切れないほどの商品が陳列されています。

次の

アイデア力を向上せよ!販促コンペチャレンジ

販促 コンペ

オープンキャンペーン オープンキャンペーンは誰でも応募できるキャンペーンで、商品を買わずとも参加できるのが特徴です。 ちなみに今回のコンペでは、応募総数4,088点の中から一次審査に通過した企画が294点。 7本のうちシルバーを受賞したのは、桑原倫子氏による、大関の「ワンカップ大関横丁」、近藤圭悟氏が企画したシーシーアイの「どこでもスマートビューONE」、嶋田悦子氏が企画したアリミノの「グレイカラープランニング」、須藤拓之介氏と坂本俊太氏が企画したスリーエム ジャパンの「Take Free If You Can」の4本。 ニュースをより多く知ってる人が強くなるというモチベーション、そのアイデア自体がおもしろいです。 具体的には、店頭で目にする商品の見本、POP、ポスター、試供品、モニターなどが販促ツールに当てはまります。

次の

【楽天市場】アルコール除菌シート フキフキガード 20枚入り×10個セット 愛粧堂 日本製[参加賞 ノベルティ 粗品 販促グッズ][ゴルフコンペ景品 ゴルフコンペ 景品 賞品 コンペ賞品]:ゴルフコンペ景品のエンタメゴルフ

販促 コンペ

ただし現在、課題関連のプロモーションに携わっている方の応募および過去グランプリを受賞された方の応募はご遠慮ください。 受賞している企画のほとんどは、 「確かにそれ困ってたわ~」「あるある~」と納得できるものばかり。 成功につながったポイントを参考にしてみてください。 実際使ってるもの、契約してるもの、欲しかったもの、 ビジネス構造が理解できるもの、売り場がリアルにイメージできるもの 届けたい人を想像できるもの、など。 年々新しい切り口を生み出すのが難しくなっているようにも思いますが頑張っていい企画を考えたいと思います。 コンペについての説明と審査員、協賛企業が紹介された。

次の

販売促進(販促)とは?その意味と方法・事例、効果的なマーケティングとは?【事例ダウンロード付】

販促 コンペ

現在2年目。 メンバー構成も部署をまたいでバラバラ。 13 views• 実務の課題を解決し、「人が動く」「売上につながる」斬新なアイデアを募集いたします。 その納得・共感・期待値を高めることをサポートするのが、販促ツールの役割です。 ありました! 我々の企画「青空スナック」! 他の応募者の方の企画書も展示されており、とても刺激になりました。

次の

第11回販促コンペ 贈賞式2019

販促 コンペ

入賞者を見てみると、代理店の方がやはり多いですが同じように個人の方だけでなく、学生なんかも混じってるんですよね。 応募作品は法律やルールを守り、応募者自身が制作したものとします。 月1回のリアルなイベント「サードプレイス・ラボ」の運営するラボ・リーダー(主宰者)。 商品やサービスの訴求ポイント 当社が運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR」や、ソーシャルメディアを絡めたアイデアなど、「ゾゾタウン」だけで完結しなくてもかまいません。 中でも女性審査員が絶賛した現実性の評価が特に高かったことです。 まとめ 今回は「販促キャンペーン」というテーマでその方法や具体的な事例について紹介しました。

次の

第11回販促コンペ 贈賞式2019

販促 コンペ

締切日まで、毎週先輩によるチェックが入ります。 吉柳さおり氏が代表し、リクルートマーケティングパートナーズの課題に対する企画「試験前に作ろう!スタサプやる気ボタン」の企画者、中野拓馬氏に審査員個人賞を贈った。 テーマは自由設定のため、ご希望の商品、販促テーマのアイデアが集まります。 フリーターのいち個人として参加していたので完全に割り切って「いや、実際自分にはできません。 「地域発 ヒット商品のデザイン」でネーミングと商標登録のコラムを掲載。 サブスクサービスを盛り上げる一つの手法にコミュニティ化があるが、 スマパスを「県」という一つのコミュニティにしてしまえばいいのではないか。

次の

【2019年】企画書を作り販促コンペに参加!アイデアは一人では出せない!

販促 コンペ

現在の生息地は荒川沿い。 で、今回のように他社の企画を考えるときは ラテラル・マーケティングを使ってみるといいよね。 いよいよ、入場します! 華やかな空間で、さすが授賞式という感じです。 つまり、 【魅力的な商品の販促企画をつくろう!】と考えはじめるのではなく、 【ターゲットのペインを発掘して、その解決策に商品を絡ませよう!】 と考えることが、受賞できる案を生み出せるポイントかと思っている。 賞金がゴールではなく、限られた時間の中で、参加の喜びを満喫すると決めました。

次の